ぎゃらりー栗本

<   2011年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

前田さん 開催中です

奈良の野の花を生けると、優しい土のざっくりとした感じに、とろけるような釉薬が一段とすてきです。
毎日使うと、どんどんやわらかい自然な肌さわりが楽しくなります。
d0182527_14217.jpg












にほんブログ村 美術ブログ 画廊・美術ギャラリーへ
にほんブログ村
[PR]
by gallerykurimoto | 2011-10-30 14:02 | ギャラリー

すごい人気です。

毎日たくさんの方がみえます。
器を買ってくださった方がお料理を盛り付けて写真を送ってくださいました。。
ロールキャベツだそうです。おいしそう!みなさんお料理上手ですね!
d0182527_13342262.jpg







にほんブログ村 美術ブログ 画廊・美術ギャラリーへ
にほんブログ村
[PR]
by gallerykurimoto | 2011-10-30 13:34 | ギャラリー

前田篤志 陶展、好評です

前田さんの作品を買ってくださった方がお料理を盛り付けした写真を送ってくださいました。d0182527_13275745.jpg






にほんブログ村 美術ブログ 画廊・美術ギャラリーへ
にほんブログ村
[PR]
by gallerykurimoto | 2011-10-30 13:30 | ギャラリー

前田篤志 陶展いよいよ始まります。

10月24日(火)~31日(月)11時~18時
ギャラリーの中はすっかり秋色。
アザミや都忘れ、お茶の実、ヒヨドリじょうごなど。「結局一日歩き回ちゃったよ!」
と前田さんは笑顔でたくさんの山野草を持ってみえました。
前田さんの土の香りのする素朴でやさしい作品には自然の花が似合います。
あっちこっち向いている花はなかなか生けにくいけどとても優しい気持ちになります。

そして今回は白い萩釉の花瓶には情熱的な赤いバラ!
バラは知り合いの花作りの方から分けていただいたそうです。
意外にも洋と和がマッチして不思議な空間です。
作品は萩釉やパープルの器、オレンジとグリーンの絣のような風合いの新作の皿が新しい感覚です。

さすが前田さんたくさんの新作の作品、楽しいです。




にほんブログ村 美術ブログ 画廊・美術ギャラリーへ
にほんブログ村
d0182527_2252492.jpg

[PR]
by gallerykurimoto | 2011-10-24 22:51 | ギャラリー

横浜トリエンナーレに行ってきました

メイン会場の横浜美術館は入るとすぐに大理石の階段に作品が並んでいます。
ライアン、ガンダーの
「本当にきらきらするけど意味のないもの」が目をひきます。

先月訪れた横尾忠則の「黒いY字路」シリーズの部屋は真っ黒の作品ばかり。
どこか冥界に迷い込んだようで不気味。
マグリッドや石田徹也の幻想的な作品も楽しいです。
暗い部屋で塔のオブジェがきれいな作品もありました。

日本郵船海岸通倉庫ではイスラエル人の死海の塩を使った作品が印象的。
私がはまってしまったのが
the clockという実際の時間とリンクしている映画の色々な場面をつなぎ合わせたもの。
おもしろくて、ゆったりとソファに座って見とれてしまいました。
赤レンガ倉庫のレストランでランチをして横浜を満喫。楽しい一日でした。d0182527_1713421.jpg



にほんブログ村 美術ブログ 画廊・美術ギャラリーへ
にほんブログ村
[PR]
by gallerykurimoto | 2011-10-21 16:22 | ギャラリー

国際陶磁器展美濃を観てきました

多治見のセラミックパークで開催されている
国際陶磁器フェスティバル美濃では

伊藤秀人さんが審査員特別賞を受賞されています。

やわらかなまるで秋の季節を感じる淡いオレンジ色
の練り込みの花器。とっても素敵です。

私は豚が何匹も積み重なった作品が面白かったです。
大きなキリンの作品も楽しいです.

同時開催のロイヤルコペンハーゲン,ビングオーグレンダール展は蛇、蝶
ナメクジトカゲなどをモチーフにして虫が苦手な私はちょっと駄目でした.

国際陶磁器フェスティバル美濃は10月23日(日)まで
ロイヤルコペンハーゲンは11月27日(日)までにほんブログ村 美術ブログ 画廊・美術ギャラリーへ
にほんブログ村
d0182527_12545945.jpg

[PR]
by gallerykurimoto | 2011-10-12 16:44 | ギャラリー

前田篤志 陶展 のお知らせ

10月25日(火)~31日(月) 11:00~18:00
d0182527_1693427.jpg

前田篤志 陶展を開催します。
前田さんは瀬戸から奈良の長谷寺の近くの
山の中に工房を移して作陶してみえます。
粉引き、淡い紫の釉薬の花入れ、皿、鉢、オブジェなど。

いつも奈良の山の中の花や実を持って花器に挿してくださるので
ギャラリーはすっかり秋色に染まります。

 「サウダーデ」  悲しくて哀しくて愛しくて
 
今回のタイトルです。
前田さんは毎日おみえです。楽しいひとときを。
ぜひお話にいらしてください。






にほんブログ村 美術ブログ 画廊・美術ギャラリーへ
にほんブログ村
[PR]
by gallerykurimoto | 2011-10-05 15:42 | ギャラリー

ビーズアクセサリーフェスティバルに行ってきました。

星が丘三越で開催中です。
同時開催で作家7人のシルバーアクセサリー展に森尚子さんが出品してみえました。
銀粘土の作品はガラスを使ったりパールを使ったり。中でもガラスの中にコンペイトウや小さなルビーが入っていてかわいいです。
残念ながら明日までですがそのあと日本橋三越で開催だそうです。

d0182527_1712792.jpg




にほんブログ村 美術ブログ 画廊・美術ギャラリーへ
にほんブログ村
[PR]
by gallerykurimoto | 2011-10-02 16:52 | ギャラリー

さいとう画廊さんで7人のサムライ展開催中

さいとう画廊さんで7人のサムライ展を見てきました。ガラスの東ユキヤスさん、グワッシュの稲熊兼さん、陶の内田剛一さん、陶の鯉江良二さん、mixedmediaの坪田政彦さん、木の坪田昌之さん、版画の山口博一さん、7人の有名な方たちばかりです。さすがにギャラリーに一歩入るとたくさんの素敵な作品に圧倒されます。
東さんは琵琶湖の東、湖東町のヘムスロイド村で吹きガラスをしてみえます。
東さんの代表的な「鉄枠に色ガラスを吹きこむ」作品は、きりっとして面白いです。
10/7まで開催してみえます。

d0182527_16262231.jpg
にほんブログ村 美術ブログ 画廊・美術ギャラリーへ
にほんブログ村
[PR]
by gallerykurimoto | 2011-10-02 16:27 | ギャラリー

ぎゃらりー栗本での日々
by gallerykurimoto
プロフィールを見る
画像一覧

ギャラリー栗本

名古屋市中区栄2-1-12
ダイアパレス伏見2F
地下鉄伏見駅 4番出口徒歩1分
052-202-1230
ホームページはこちら

地図

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな